Loading

〇ワラビと鰹のおろし和え

囲亭主の居ぬ間の一杯の楽しみ、そこらにあるもの、一工夫☆
長屋のおきみの、ひそかな喜び、
あぁ、旨い!
ワラビと鰹で作った、おろし和え。

  • ★2人分の材料です。
  • ワラビ水煮‥‥‥100g
  • 鰹(たたき)‥‥‥120g
  • 大根‥‥‥160g
  • 貝割れ菜‥‥‥1/2パック
  • しょう油‥‥‥大4
  1. 大根はおろし、ワラビは3~4cmの長さに切りってから、熱湯をかける。
    貝割れ菜は根を落としたら、半分の長さに切る。
    鰹は5~6mmの厚さに切る。
  2. 鰹にしょう油を掛けて、漬けにする。
  3. 大根おろしの水気を軽く切り、具材を全てをボウルに入れて和える。
    器に盛りつける。

●今月の旬食材のワラビと鰹が入った、おろし和えでーーーっす! (^-^)

 さてこの作り方は、いたってカンタン♡
 材料をそれぞれ切ったら、鰹のたたきを、まずは漬けにしてしまいます。 👀
 後は大根をおろしていきますが、水切りには巻き簾を使うのが、和心きらり流♡
 ここさえ済んでしまえば、後は材料をすべて、一気に混ぜるだけ(!)

 ちなみに、私こと山野亜紀の家では、鰹の刺身は大根おろし、ショウガ、ニンニク。
 そしてお酢か、または何か柑橘系を加えて、もちろんお醤油で味を調えて楽しんでいます。 (^-^)
 ですが、こんな風に山菜を添えても美味しいという事を、私は初めて知りました♡

 ・・・2015年に亡くなられた、この「和心きらりHP」の健康アドバイザー。
 林邦史朗先生も、魚の内ではなにより、カツオがお好きな方でした。 (゜-゜)
 食べるにつけ、
「鰹は旨いよねぇ~、なにしろ、出汁の素の、鰹節になるくらいだからさぁ~♬」
 というお話を、何度聞かされた事でしょう。 😅💦

 亡くなった人を悼むのには、故人の好物を食べると良いとは、先生の葬儀の際のお坊様のお言葉。 👀
 私こと山野亜紀も、このレシピで偲んでみようかなぁ、なんて思っています。

 ちょこっとした添え物で、また新しい味の発見ができます♡
 「和心きらりレシピ」で、お楽しみください~☆ (^_^)v
 (2016.2.1 文責・山野亜紀)


 〇ワラビと鰹のおろし和え

〇山菜の和風スパゲティー

〇あん肝ポン酢

関連記事

  1. 〇厚揚げの白和え

    2013.06.01
  2. 〇おからとサバのサラダ

    2015.10.01
  3. 〇しいたけとチンゲンサイのオイスターソース煮込み

    2013.10.01
  4. 〇牡蠣の酒煎り おろしポン酢

    2013.11.01
  5. 〇圧力鍋で作る大根と牛すじの煮物

    2015.09.01
  6. 〇レバニラ炒め

    2015.08.01
PAGE TOP